人生に大事なことは「仕込み」

今日のマコ


みなさま、お正月はゆっくり楽しく過ごせましたでしょうか?
まだお休み中の方もいらっしゃるかもしれませんね。

さて、今日の本題です。
人生にとって大事な「仕込み」とはなにか。


年末にイラストのお仕事がポポンと入ってきました。
依頼主の用途は「自分で発信したいことがある」ためです。
発信用のアイコンやキャラクターに私のイラストを使いたいということでした。

そうゆう人からの依頼は増えていて、私はとても嬉しく思っています。
そして今回さらに「おぉ!」と感じたことがあります。

それは、すでに会社は休みに入っている30日、31日にお仕事の連絡が来たことです。この人たちは「お正月明けてから」でも「2023年になってから」でもなく、2022年の年末に依頼をしてくれました。

すでに2023年に向けて「仕込んで」います。
2023年からスタートしようとしている人たちより一歩早く取り掛かっているんです。

ここで伝えたいことは、年末のうちに動け!ということではなく、
思い立ったらすぐ「仕込む」ということがとても重要だということです。

そして、それはまずは形から入るとどんどん物事は進んでいきます。
SNSで発信したいならまずはアカウントを作る。
仕事を取りたいなら、クラウド系のサイトに登録してみる。
パートナーが欲しいなら食わず嫌いしてないでマッチングアプリに登録してみる。

といったように、まずは誰でもできる「登録」や「アイコン作り」などのスモールステップから入ることは、その後の人生を動かしやすくしていきます。


いきなり大きな炎を起こすことはできないけれど、
薪を準備して、着火剤を準備して、マッチを1本擦ることから炎は生まれます。

いきなり最終目標や結果を考えると、今から取り掛かるスモールステップが途方もなく感じてやる気が失せるかもしれません。でも、マッチを擦ることをしないと炎は生まれないように、取り掛からないことにはそこには何も起こりません。


小さな一歩、侮るなかれ。


目標や夢に向かって仕込むから、実際に体験して感じることは大きいのです。
失敗もたくさんすると思います。その失敗が生きてくるのが数ヶ月後か数年後か…それは分かりませんが、いずれ実になります。だから早めに仕込んでおくに越したことはないのです。


発信してみたけど反応がイマイチ…。
それが次につながるヒントです。なんで反応がイマイチなのか。試行錯誤するから次のアイディアが生まれます。そうやって着々と目標につながる一歩を歩いて行きます。


何か変わりたいのなら、まずはやってみよう行ってみようの精神で、「仕込んで」行ってみてください。


YouTubeでも話しているので、よければ是非^_^


コメント

タイトルとURLをコピーしました